飛ばない豚

雑記雑記雑記雑記雑記雑記雑記雑記々々々々々

「思考の教室」戸田山和久

思考の教室を読んだ。 とっても良かったです。 著者は戸田山和久さん。 哲学者なので抽象的で小難しい話になるかと思いきや、かなりわかりやすく書かれていました。 この手の本は、私ごときが読んだところで抽象的な話で全然実生活に落とし込むことができな…

「アベンジャーズ エンドゲーム」思いのほか泣ける映画だった。

まさにマーベル・シネマティック・ユニバース(以降MCUとする)の集大成。 正直、MCU長すぎて全然劇場に観に行く気になれなくてずっと見てなかったんだけど気分的に落ち込む事があって、何をとち狂ったのか見てなかった「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:…

「世界のエリートがやっている最高の休息法」久賀谷亮

Audibleで3ヶ月月額750円のキャンペーンをやっていて、気になっていたので3ヶ月やっていた時に買った本。 マインドフルネスの本は何冊か読んでいます。 この本は良かったと思います。 ここ数ヶ月寝不足で頭がすっきりしなくて、通勤中の読書に身が入らないの…

映画「黒い春」

Amazon Prime Videoのサムネイル画像が高嶋政伸でなんとなく「感染」と言うホラー映画を彷彿とさせる感じだったので観てみました。 あらすじは、ある年の春に黒い粉を吹きだして人が死ぬと言う事件が起きて、監察医である飯守(高嶋政伸)が解剖する。死体の…

大学生1年生の君が、はじめてレポートを書くまで。

最近、文章を論理で読み解くための クリティカル・リーディング (NHK出版新書)と言う本を読んでいるのだけどなかなか難しくて、ページ数も少ないし漫画も差し込まれているので息抜きと思って本書を読みました。 なんとなく大学生になったような人に、丁寧…

途中でやめた「短く深く眠る方法」

本棚を整理中に出てきた。 最近、睡眠不足気味なので短くなくても良いけど、深く眠る方法がわかればラッキーかなと思って読んでみた。 著者の藤本憲幸さんは経歴を見てもいまいちわからない人だった。 短眠法を編み出して、教えてる人なのかな。 本書は藤本…

自分が「自分」でいられるコフート心理学入門

以前に人からもらって積読になっていたのだが、最近、100de名著の動画でアドラーの回を見て心理学が気になったので読んでみた。 著者は和田秀樹さん。 受験絡みの本で良く聞く名前と同じだなと思っていたら、その人でした。 本業は精神科医だったんですね。 …