飛ばない豚

主に読書について書いています。

「どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた」石川善樹×吉田尚記 メディアファクトリー

スポンサーリンク

どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた

幸せについて悩んでいる人へ 

幸せになりたいです。

でもどうしたら良いのか分かりません。

40過ぎて何言ってんだって話ですね。

 

でも、未だによくわからないです。

 

と悩んでるときにちょうどkindleでセールしてたのでつい買ってしまいました。

 

もし、科学的に幸せと言う状態が定義されているなら、そして幸せになる方法があるなら。

興味ありませんか。

 

さすがに答えは書いてなかった

この本は予防医学研究者の石川善樹さんとニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんの対談形式です。

 

たぶん吉田さんが読者側からの疑問を投げかけて石川さんがそれに対して回答するって形にしたかったのかなぁ。

 

ざっくりはそんな感じで進みます。

 

私が期待していた、幸せとはどんな状態でその状態になるにはどうしたら良いかという事は書かれていませんでした。

 

でも幸せと思われる人が持っている事が多い要素や、こういう事をすればもっと上手く生きていけるんじゃないかなぁという事がたくさん書かれています。

 

感情のコントロールをするためにした方が良いこととか、努力を続けやすくする方法とか。

 

石川善樹さんとは

東大卒、ハーバード大学への留学経験もある医学博士で、予防医学の専門家です。

東大を出たあと就職出来なかったみたいで2年間ニートをしていたあとハーバードの大学院へ留学したそうです。

モテるために国会図書館に行って30年分女性雑誌を読んだり、ストーカーして結婚したりとエピソードに事欠かないです。

ニート→オタク活動→ストーカー→結婚

とか、もうオタニートのいい方向への理想形ですね。

 

って東大出だし、引きニートじゃないし、社会的地位を得てからの押せ押せの婚活って全然ポテンシャルが違う!

それとも方向性さえ違えばオタニートにも希望はあるんだろうか。

 

吉田尚記さんとは

慶応大学を出たあと、ニッポン放送のアナウンサーにあれよあれよ言う間に人気アナウンサーになり出版した書籍もヒットしたりラジオパーソナリティとして賞をもらったり。

「ミューコミプラス」のパーソナリティとして今時のオタクにも人気らしい。

 

めっちゃ順風満帆。

 

また放送業界随一のアニメ、ゲームおたくとして名をはせている。

 

ここだけの話だが私の最も苦手とする、アッパー系サブカルオタクである。

アッパー系サブカルオタクの相手するくらいなら、そのへんのラリったチンピラの方がずっと親近感湧きます。

まぁなにせ私の頃は、って吉田さんもあんま変わらないですけど、オタクってもっとジメジメして陰湿で周りからも邪険にされて、いじめられまくって、性格歪んでいくって言うのが基本なので、太陽に照らされて明るく笑ってすごしてるやつなんて信じられないです。

 

 

書いてあること良いのに読んでられない

読み出したときは上記の2人の情報はもってないですよ。

で、書いてあることは結構すぐ実践出来そうだったり、今まで悩んでた事がスッキリしたり。

なるほどなぁって事がたくさん書いてあります。

もちろん最後まで読みましたよ。

文もまぁ対談形式で2人ともお硬い人な訳では無いので読みやすいです。

 

が!が!が!

 

やべー上でも書いたけど吉田さんめっちゃ苦手なタイプでした。

石川さんはまぁそう言うために呼ばれたから当たり前だけど、科学的だし考え方もフラットな感じだしやさしいしわかりやすいし。

他の著書も読みたいなぁって思わせる人でした。

実際、「はじめてのフロー入門」読みました。

他も読むつもりです。

 

が吉田さん。

好きな人は好きなんですかね?

人気アナウンサーらしいからノリが合えばすごい良いのかなぁ。

 

とにかく経験値で語りまくり、石川さんが研究ではこんな感じって提示しても、

「でも、俺はこーだから」

「俺の経験だとこーだと思う」

ってじゃあ聞くなよ。

対談する必要ないじゃん。

自分の中で答えでてんじゃん。

 

たぶん立場的には読者側で、こんなんで悩んでるんですとかこんな時はどうするといいですか?とか問題提起して、石川さんが答えるって言うの期待されてるんじゃないですかね。

 

でも、問題提起も回答もほとんど石川さんがやってんじゃん!

 

自分語りしてるだけじゃん。

 

って事で本来ならばと言うか吉田さんが苦手ではない人ならば、さくっとわかりやすく役立つ情報いっぱいの素敵な本なんだと思います。

が、私にはかなり苦行でした。

 

まぁ自分が上手く行かないからって吉田さんに嫉妬してるだけじゃんとか言われそうだけど。

まぁそうは言ったって苦手な人ってどうしてもいるから。

 

ただ、良いこと書いてあるので吉田さん云々は置いておいて極力フラットな目で一度読んで見ると良いと思います。

でも、石川さんの他の著作と被ってる内容が結構あるので、私は石川さんの他の著作を読みますけどね。

 

どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた

どうすれば幸せになれるか科学的に考えてみた

 

 

スポンサーリンク