飛ばない豚

主に読書について書いています。

海老名散歩「リコーテクノロジーセンター」海老名の帝王

リコーテクノロジーセンター

三川公園の途中からのリコー

※すべてDMC-XS3で撮っています。

「神奈川県立相模三川公園」からの帰りに撮ったリコーテクノロジーセンターです。

 

リコーの研究開発拠点の一つになっています。

小田急海老名駅西口を出ると最近はビナガーデンズとららぽーと海老名がありますが、以前はリコーだけがどーんと見えていました。

 

リコーテクノロジーセンタービル

足元まで来て撮りました。

デカい!何階あるんだろう?

 

リコーテクノロジーセンター入口

 

リコーテクノロジーセンター見上げる

正門です。

 

リコーフューチャーハウス

リコーフューチャーハウス

リコーから海老名駅に向かう途中にあるリコーフューチャーハウスという、リコーのコミュニケーション施設?です。

RICOH Future House | ともに成長し、みらいを創る

 

リコーフューチャーハウス入口

レストランとプリントショップがコラボしていたり、小学生の実験体験が出来たり。

交流の場となっています。

こういう施設があると企業との距離がグッと縮まる感じがします。

 

リコーフューチャーハウス全景

この通りは結構モダンな建物が多いですが、その中でもひときわ目立つ感じです。

1Fにある「PUBLIE」というカフェレストランが美味しくておススメです。

昼も夜もいい!

 

海老名とリコー 

海老名周辺の知り合いに海老名の企業と聞くと大概はリコーって言うくらい、海老名周辺では目立った企業です。

 

海老名の顔と言っても良いくらい。

 

海老名には印刷機器ではライバルの某企業が工場拠点を持っていますが、だいぶ海老名駅からは離れているのと、いまいちマナーが良くなくて、リコーの方が好印象です。

 

何気にリコーと言えばペンタックスを買い取ってリコーイメージングを作りました。

ペンタックのカメラ好きなので頑張って欲しいです。

 

希望を言えばQマウントの新しいボディを出して欲しいです。

 

すぐそばには

www.tadano-buta.com