飛ばない豚

雑記雑記雑記雑記雑記雑記雑記雑記々々々々々

映画「謎解きはディナーのあとで」

せっかくのGWだったけど一昨日くらいから体調を崩してしまい、ほぼ横になって過ごしていました。 暇だったのでAmazon Prime Videoに追加されていたので観てみた。 ちゃんと最後まで観たけど、果たして有意義だったかと言われると。 うーん。 原作は本屋大賞…

映画「孤狼の血」

※ネタバレあり 最近、松坂桃李が気になっています。 イケメンなのに遊戯王ガチだし、普段使ってるバッグはビニール袋(最近はどうなのだろう)。アンチがいるって話もほぼ聞かないし、戸田恵梨香と結婚してもファンから「裏切られたー!」とか「ぶっ〇すぞ!」…

映画「一度死んでみた」

えっと安藤ニコさんがとにかく可愛いのと、小澤征悦さんが良かった。 とにかく出てる面々が豪華。 ちょっとしたところに配置するのもったいない人がめちゃめちゃいっぱい。 すごいお金かけたのか。 なんか話題になるかもでやすく出たのか、誰かすごいコネク…

「思考の教室」戸田山和久

思考の教室を読んだ。 とっても良かったです。 著者は戸田山和久さん。 哲学者なので抽象的で小難しい話になるかと思いきや、かなりわかりやすく書かれていました。 この手の本は、私ごときが読んだところで抽象的な話で全然実生活に落とし込むことができな…

「アベンジャーズ エンドゲーム」思いのほか泣ける映画だった。

まさにマーベル・シネマティック・ユニバース(以降MCUとする)の集大成。 正直、MCU長すぎて全然劇場に観に行く気になれなくてずっと見てなかったんだけど気分的に落ち込む事があって、何をとち狂ったのか見てなかった「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:…

「世界のエリートがやっている最高の休息法」久賀谷亮

Audibleで3ヶ月月額750円のキャンペーンをやっていて、気になっていたので3ヶ月やっていた時に買った本。 マインドフルネスの本は何冊か読んでいます。 この本は良かったと思います。 ここ数ヶ月寝不足で頭がすっきりしなくて、通勤中の読書に身が入らないの…

映画「黒い春」

Amazon Prime Videoのサムネイル画像が高嶋政伸でなんとなく「感染」と言うホラー映画を彷彿とさせる感じだったので観てみました。 映画かと思っていたらWOWOWでやっていたドラマなんですね。 あらすじは、ある年の春に黒い粉を吹きだして人が死ぬと言う事件…

「大学生1年生の君が、はじめてレポートを書くまで。」川崎昌平

最近、文章を論理で読み解くための クリティカル・リーディング (NHK出版新書)と言う本を読んでいるのだけどなかなか難しいので、もう少し軽いものをと思って読みました。 漫画も差し込まれてるし、文字数も少ないし読みやすいかなと言う単純な理由なのだ…

途中でやめた「短く深く眠る方法」

本棚を整理中に出てきた。 最近、睡眠不足気味なので短くなくても良いけど、深く眠る方法がわかればラッキーかなと思って読んでみた。 著者の藤本憲幸さんは経歴を見てもいまいちわからない人だった。 短眠法を編み出して、教えてる人なのかな。 本書は藤本…

「自分が「自分」でいられるコフート心理学入門」和田 秀樹

以前に人からもらって積読になっていたのだが、最近、100de名著の動画でアドラーの回を見て心理学が気になったので読んでみた。 著者は和田秀樹さん。 受験絡みの本で良く聞く名前と同じだなと思っていたら、その人でした。 本業は精神科医だったんですね。 …

Processing Community Day Tokyo 2020に行ってきました。

pcd-tokyo.github.io せっかく行ったのに写真が会場から見た風景しかない。 微妙にガラスが反射しててちょっと不思議な写真になっている。 自分が写りこんでないか不安だけど、私みたいなおっさんに用はないだろうからいいか。 Processing*1はずっと昔に趣味…